相手のいいね数が分かってしまうOmiaiでは、人気の会員さんに対して敬遠してしまう気持ちも分かります。しかしあえて言います。Omiaiでは美女を狙うべきだと。いいね数400以上の美女ともマッチングしてデートできた僕が、その体験談を語ります。

button_001

Omiaiの美女は案外ウブかも知れない件

Omiaiに登録している女性は意外と恋愛にウブな可能性があります。そもそも職場やプライベートでの出会いに困っていなかったら恋活アプリになんて登録するはずありませんし、僕の出会った範囲では恋愛の達人のようなお相手はいなかったです。処女ばかりだという意味ではありませんが、美人だけど出会いがなくて恋人がいない、そんな女性は案外少なくないと思います。

そのような女性に対する正しいアプローチはただ一つ。

”下手に出ない”

いくら相手が美女だからと言って無駄に相手を立てるような男性が魅力的に映ることは無いでしょう。恋活アプリ上でもそれは同じで、相手のいいね数が200以上だろうと、マッチングして当然だという顔をしていいねを押すのです。持論になりますが、Omiaiで会える女性の数には限りがあります。期限を決めていればなおさらですし、マッチング出来そうだからという安易な理由でいいねを押した相手と、果たして会う気になるかという話。

会いたくて仕方がないようなめちゃくちゃタイプの女性を見つけていいねを押すこと。まずはそこから始めましょう。以下に僕の体験談を記載します。恋愛経験ゼロの僕でも驚くような美女と会えたので、あなたがたじろぐ理由は一つも無いと思いますよ。

button_001

Omiaiで美女とデート出来た体験談①:可愛すぎて一目惚れしたけどクールなフリ

新宿で出会った若くて可愛い女の子です。胸も大きくて、仕草も可愛らしくて、ハッキリ言って一目惚れしました。いいねの数は確か300前後。この娘と会うまでにも何度か一目惚れして空回りをしていたので、あえてクールなフリをして淡々とデートを楽しみました。

その後もちょいちょいLINEは返ってきたのですけど2回目のデートは敵わず。なお他の女性と新宿でデートをしていた途中で、この娘と思しき女性とすれ違いました。男と二人で。きっとOmiaiで新しい男性とデートしていたんだろうな。今となっては良い思い出です。何が良いのか分からないけど(笑)

Omiaiで美女とデート出来た体験談②:恋愛トークを磨いておけばよかったな

いいね数200前後のちょっとギャルっぽい美女。ハキハキした話し方。ハッキリした性格。ヤバイ、大好きだわ。赤裸々に自身の恋愛体験談を語る彼女。嘘をつく男性が大嫌いだと言っていました。いざ話を振られた時に交際経験が無いことを正直に告げ、時が止まりました。正直がいつも正しいとは限らない。そして僕はまた一つ大人になったのでした。

Omiaiで美女とマッチング出来た体験談③:写真は美女だったけど性格ブス

信じられないほど美女とマッチングした。性格も良さそうだし、登録直後に仕掛けたのが良かったのかな。しかし会ってみると、なんか違った。写真が可愛かっただけに残念だったし、何より残念だったのはその性格。きっと男に甘やかされて生きてきたんだろうな。トップクラスに退屈なデートを終え、当然のように全額支払わされる俺。いい経験になったと思うしか無いのかな。

因みに彼女の写真の可愛さは異常なので、僕とのデート後もいいね数はぐんぐん伸び、400を超えていました。数え切れないほどの男たちが夢を見ていたんだろうな。現実ってそんなもんよ。

Omiaiで美女とマッチング出来た体験談④:めちゃくちゃ可愛い女子大生と

Omiaiで付き合うことが出来た彼女は可愛い系の女子大生。いいね数は150前後でしたが、写真以上に実物は可愛らしく、何より性格が良かったです。美女以外とは会わないとい方針でOmiaiを使ったからこそ本来手が届かないほどの美女と付き合うことが出来たので、とにかく妥協してはいけないなと思った次第。

あんな可愛い女子大生、うちの大学にはそうそうおらんわ(笑)

まとめ:青年よOmiaiでは野望を抱け

Omiaiに登録している美女は意外と恋愛経験が浅かったりします。無駄に下手に出ないように、平等の立ち位置で接するようにして下さい。それでなくても女性が優位に立つ恋活アプリ。美女だからと言って尻込みしていたら一生付き合うことなんて出来ませんし、強気のリードで仕掛ければ高嶺の花も意外と簡単に手に入ると思いますよ。

button_001