せっかく『Omiai』で女性とデート出来ても、『良い友だち』で終わってしまったら何にもなりません。

晴れてマッチングしてデート出来た相手なのですから、恋愛対象として意識させるような会話を目指していきましょう。

まずは答えやすい質問から

いくらマッチングしてメールのやり取りをしたとは言っても、初対面同士なのが恋活アプリ。

まずは当たり障りなく答えやすい質問をしていきます。

・住んでいる場所はどこか
・ここまでどれくらいかかったのか
・出身地はどこか
・普段休みの日はどんなことをしていることが多いか

メールで同じようなやり取りをしていたとしても、確認の意味で再度答えやすい質問をしよう。

いわば、飛び立つための助走のようなイメージで、会話そのものにさほどの意味はなくても、相手との言葉のやり取りをすることに意味があるのです。

ただ、相手のプロフィールや今までのメッセージのやり取りは、デート前にしっかりおさらいしておきましょうね。

『Omiai』に関する質問と恋に関する質問

上記の会話だけではただのお友達。

もちろん趣味の話で盛り上がって、楽しく話せればそれはプラスでしょうし、あまり型にハマりすぎないほうが良いとは思いますが、『Omiai』に関する質問はぜひしてみましょう。

間違いなく二人の共通点として盛り上がる話題ですし、応えられる範囲で色々聞いてみると単純に面白いと思いますし。

何より、そこから恋愛に対する話に移行しやすいのがオススメの理由。

自分から、過去の彼氏の話をしてくれたり、どれくらいの期間彼氏がいないとか、どんなデートをしたとか、貴重なデータを聞き出せるきっかけになります。

僕の経験上、恋愛に関する話を全くしないで初デートを終えると、二回目以降のチャンスはかなり薄いように思えます。

相手が恋活に対して真剣であればあるほどその傾向があり、恋愛の話をしながら、目の前にいるあなたともし交際したらどうなるのかを想像させるのです。

ただし、当然の事ながらあまり根掘り葉掘り聞くのはやめましょうね。

誰にでも触れられたくないことはありますので。

・どれくらいの期間彼氏がいないのか?
・好きなタイプは?
・前の彼氏とのデートで思い出に残っているものは?
・もし恋人が出来たらどんな事をしてみたい?

このような質問から掘り下げて、相手の恋愛経験や嗜好を調査しましょう。

また、同じような質問をあなたに返してくることも想定しておきましょう。

自然に恋愛に関する話をすることで、ただの友達以上の関係に発展できる可能性が上がりますので、最初は抵抗あるかも知れませんけど、積極的に話を振ってみよう。

せっかくマッチングできた女性を、ただの友達で終わらせたらもったいない。

恋人候補として意識してもらえるように、初デートを大切にしましょう。